第9回 高校生 調理・製菓コンテスト(チョリコン)入賞作品のご紹介


◆団体の部◆

優秀賞(岩手県調理師会会長賞)
China弁当 盛岡市立高等学校
チーム名:ぺきんだっくず
 兼平実侑(かねひらみう) さん
 畑中あみ(はたなかあみ) さん
 鈴木麻由(すずきまゆ) さん
作品名:China弁当
アピールポイント

日ごろ、支えてもらっている親や弟に対して感謝の気持ちをお弁当にこめました。出かけた先でも中華をたのしむことができるお弁当です。

材料
材料分量
豚肉(薄切り)8枚
中華だし小さじ1
ご飯400g
片栗粉・砂糖小さじ2
ごま油小さじ1.5
オイスターソース小さじ3
鶏がら小さじ2
ごま油小さじ2
醤油大さじ2
サンチュ8枚
塩・胡椒・ごま少々
ご飯400g
チーズ4個
4個
エビ16尾
カニカマ8本
塩・酒小さじ1
小ねぎ3本
片栗粉小さじ2
ごま油小さじ3
生姜1片
中華だし大さじ1
ねぎみじんきり小さじ1.5
醤油・砂糖大さじ1
140cc
干ししいたけ2個
ケチャップ80g
ご飯350g
材料分量
140cc
たけのこ・玉ねぎ1個・1/2個
砂糖大さじ2
ピーマン2個
醤油大さじ1
干ししいたけ2個
ささみ2本
生姜1片
きゅうり1本
春巻きの皮6枚
ごま油・中華だし小さじ1
砂糖・ソース・醤油大さじ2
塩・ごま少々
塩・中華のもと小さじ1
醤油・砂糖大さじ2
豚ロース150g
砂糖・醤油大さじ2
パプリカ(赤・黄)1/2ずつ
中華だし小さじ2
ナス1本
もやし1袋
中華のもと・ソース小さじ1
ニラ1袋
砂糖・醤油小さじ2
人参1本
片栗粉適量
豚肉80g
ミニトマト8個
作り方
きゅうりとささみの中華風サラダ
  1. きゅうりは2センチ幅に輪切りにし、塩を少々入れてしんなりしたら水を切る。
  2. ささ身はお酒を振り、茹でて軽くほぐす。
  3. 調味料と刻みねぎを入れて混ぜ合わせたら完成。
もやしとニラのナムル
  1. ニラ、人参を4~5cmの薄細切りにする。もやし、ニラは沸騰した湯の中にさっとくぐらせ、人参は柔らかくなるまで茹でる。
  2. 茹でた野菜の水を切って、調味料を順に加えて和える。
  3. 最後にごまをたっぷりかけたら完成。
野菜いっぱい春巻き
  1. 豚肉は1~1.5cmの細切りにしてお酒大さじ2と塩少々ふる。
  2. お水をいれたお茶碗にしいたけをいれ、レンジで3分ほどあたため、もどしておく。
  3. もやしは透明になるまで茹で、置いておく。
  4. ねき半分をみじん切り、ねぎ半分を4cmの細切りにする。ニラも同じくらいの大きさに切る。
  5. 人参、ピーマン、茹でたたけのこ、玉ねぎ、しいたけを同じくらいの細切りにする。
  6. 生姜とねぎのみじん切りを炒める。
  7. 肉を炒める。
  8. (7)に野菜を入れる。
  9. しんなりしてきたら、中華だしの素、酒、砂糖、醤油、ソース、塩、ごま油を入れ最後に水溶き片栗粉を入れて、一煮立ちさせ、水分を飛ばす。
  10. 具が冷えたら、具を春巻きの皮にのせ巻いて水溶き片栗粉で端をとめる。
  11. フライパンに油を入れて揚げる。きつね色になったら完成。
エビチリおにぎり
  1. 火が通りやすいように、エビの背側から1/3くらいまで包丁を入れ背わたを取って洗う。(酒、塩で下味をつける)
  2. ペーパータオルでエビの水気を取り、片栗粉をまぶす。
  3. フライパンでエビを両面焼き、取り出す。
  4. しょうがとねぎを炒めて、合わせ調味料を加える。
  5. とろみがついたらエビを戻し入れる。
  6. エビチリの完成。
  7. ごはんをサンチュで巻き完成。
豚の甘酢あん
  1. 赤パプリカ、黄パプリカ、ピーマン、なすを一口大に切る。
  2. 豚肉は一口大に切り、片栗粉をまぶし油で炒める。
  3. 豚肉に少し火が通ったら(1)を加え、全体に熱が通ったら合わせ調味料を加え炒めたら完成。
天津飯おにぎり
  1. 干ししいたけを戻した水ごと一煮立ちさせ、醤油と砂糖を加える。
  2. しいたけとご飯をまぜ、ラップで包みボール状にする。
  3. フライパンに油を回し入れ、溶き卵を入れ、カニカマと一緒に焼き(2)で出来たおにぎりにまいて完成。
肉まきおにぎり
  1. サイコロ状に切ったチーズとご飯を混ぜてにぎる。
  2. おにぎりに肉を巻いて焼く。
  3. (2)に調味料を加えて完成。

※レシピは予選時のもので、変更になっている場合があります。

入賞作品一覧へもどる
HOME > 第9回 高校生 調理・製菓コンテスト(チョリコン)入賞作品のご紹介