化学合成農薬使用状況:特別栽培米 ひとめぼれ(平成20年産)  
特別栽培米における化学合成農薬使用状況
使用時期 対象病害虫 化学合成農薬使用計画
農薬の商品名 主成分を示す一般的名称 成分数
種子 馬鹿苗病 微生物(殺菌剤) エコホープDJ トリコデルマ・アトロビリデSKT−1 0
いもち病
もみ枯細菌病
苗立枯細菌病
苗立枯病
移植期 初期害虫 殺虫剤 Dr.オリゼスタークル ジノテフラン 1
葉いもち病 殺菌剤 プロベナゾール 1
本田期 雑草 除草剤 サンサール ピラゾスルフロンエチル 1
雑草 除草剤 フェントラザミド 1
雑草 除草剤 ベンゾビシクロン 1
雑草 除草剤 バサグラン ペンタゾン 1
穂いもち病 殺菌剤 コラトップ ピロキロン 1
カメムシ 殺虫剤 スタークル ジノテフラン 1
合 計         8



特別栽培米における化学肥料使用計画(1)
使用時期 用途 化学肥料使用計画
化学肥料商品名 化学肥料名
(登録名称又は届出名称)
窒素成分量
L/10a当
育苗期 育苗 まみす 硫酸アンモニア 0.06
アセトアルデヒド縮合尿素 0.01
化成肥料 0.01
くみあい液肥2号 液状複合肥料 0.02
本田期 元肥 とくさい基肥 配合肥料 3.00
追肥 とくさい追肥 配合肥料 0.75
合 計       3.85




特別栽培米における化学肥料使用計画(2)
使用時期 用途 化学肥料使用計画
化学肥料商品名 化学肥料名
(登録名称又は届出名称)
窒素成分量
L/10a当
育苗期 育苗 まみす 硫酸アンモニア 0.06
アセトアルデヒド縮合尿素 0.01
化成肥料 0.01
くみあい液肥2号 液状複合肥料 0.02
本田期 元肥 有機入り化成862号 化成肥料 2.80
追肥 有機入り化成111号 化成肥料 0.75
合 計       3.65



特別栽培米における化学肥料使用計画(3)
使用時期 用途 化学肥料使用計画
化学肥料商品名 化学肥料名
(登録名称又は届出名称)
窒素成分量
L/10a当
育苗期 育苗 まみす 硫酸アンモニア 0.06
アセトアルデヒド縮合尿素 0.01
化成肥料 0.01
くみあい液肥2号 液状複合肥料 0.02
本田期 元肥 側条有機入りオール10 配合肥料 2.50
追肥 とくさい追肥 配合肥料 1.25
合 計       3.85



特別栽培米における化学肥料使用計画(4)
使用時期 用途 化学肥料使用計画
化学肥料商品名 化学肥料名
(登録名称又は届出名称)
窒素成分量
L/10a当
育苗期 育苗 まみす 硫酸アンモニア 0.06
アセトアルデヒド縮合尿素 0.01
化成肥料 0.01
くみあい液肥2号 液状複合肥料 0.02
本田期 元肥 有機ペースト855 液状複合肥料 2.00
追肥 とくさい追肥 配合肥料 1.25
合 計       3.35




特別栽培米における化学肥料使用計画(5)
使用時期 用途 化学肥料使用計画
化学肥料商品名 化学肥料名
(登録名称又は届出名称)
窒素成分量
L/10a当
育苗期 育苗 まみす 硫酸アンモニア 0.06
アセトアルデヒド縮合尿素 0.01
化成肥料 0.01
くみあい液肥2号 液状複合肥料 0.02
本田期 元肥 ネオペースト1号 液状複合肥料 2.40
追肥 とくさい追肥 配合肥料 1.25
合 計       3.75



特別栽培米における化学肥料使用計画(6)
使用時期 用途 化学肥料使用計画
化学肥料商品名 化学肥料名
(登録名称又は届出名称)
窒素成分量
L/10a当
育苗期 育苗 まみす 硫酸アンモニア 0.06
アセトアルデヒド縮合尿素 0.01
化成肥料 0.01
くみあい液肥2号 液状複合肥料 0.02
本田期 元肥 エルピー入りとくさい30号 配合肥料 3.50
合 計       3.60

※使用された化学肥料の異なる上記5種類の米が混合しています。((4)(5)は同一表示)

栽培責任者:岩手中央農業協同組合 営農販売部 部長 高橋 勝
住所:岩手県紫波郡紫波町桜町字上野沢38-1 TEL:019-676-3338
確認責任者:岩手中央農業協同組合 代表理事組合長 藤尾 東泉
住所:岩手県紫波郡紫波町桜町字上野沢38-1 TEL:019-676-3111

前ページへ戻る